プロフィール

ニックネームriverpress
自己紹介 加藤大志朗(かとう だいしろう)
1956年北海道生まれ。ジャーナリスト・編集者。リヴァープレス社代表(出版・編集 岩手県盛岡市)。
これまでに約20カ国を訪れ、国際福祉・住宅問題などの分野でルポや写真、エッセイを発表。
住宅分野では、この30年以上にわたり日本の住宅における温熱環境の整備と居住福祉の実現を唱えてきた。
主な著書に『現代の国際福祉 アジアへの接近』(中央法規出版)、『建ててよかった快適・健康住宅』(日本評論社)、『家は夏も冬も旨とすべし』(日本評論社)など。
住宅・生活誌「家と人。」編集長
NHK文化センター講師(文章講座・住宅講座)
岩手県住宅政策懇話会委員
岩手日報社「いわての風」他連載中
職業その他